メディカルリンパセラピーで骨格の歪みを治す

2016年10月23日

歪みにアプローチする整体の技術

メディカルリンパセラピーとは、リンパの流れを改善するため、気血の流れの滞りを解消して解毒する経絡ツボ療法と、骨格の歪みやねじれを正しい位置に戻す整体、さらに骨盤の歪みを直す骨盤矯正法という東洋医学を組み合わせることで、免疫力向上や体質改善を行い、より健康にする療法です。まず身体の歪みをとることは、リンパの流れをよりよく改善するために有効なプロセスなのです。

確かな目と技で健康体へ

日常生活の上のささいな癖などが原因の身体の歪みは、自分では意外に気づきにくいものですが、進行すると血行不良や筋肉の使い方の偏りから、凝りや痛み、疲労などの不快な症状を引き起こします。また、内臓や呼吸器の圧迫も健康に影響を及ぼします。メディカルリンパセラピーでは、整体の施術で骨格や骨盤の歪みを発見し、これを正しい位置に戻した上で、体内のリンパのしくみを改善し、より健康な身体に導きます。施術の効果が最大限に発揮されるには、正しい知識と豊富な施術経験を持つメディカルリンパセラピストの技術が不可欠です。

メディカルリンパの技術者を養成

SEASは、メディカルリンパセラピーの施術資格を持つメディカルリンパスペシャリストを養成するスクール「メディカルリンパアカデミー」を運営しています。誰にでもある身体の歪みやねじれは、正しい位置に戻すことで身体へのストレスが大きく軽減し、病気になりにくい体質に改善することにもつながります。“未病”による不調に悩む多くの人を癒して笑顔にするメディカルリンパスペシャリストへの道は、SEASがご案内します。

このコラムカテゴリーの記事一覧