メディカルリンパセラピーで美肌を手に入れる

2016年10月23日

はじめに

皮膚の表面にはリンパ管が網の目のように張り巡らされその中をリンパ液が流れているのですが、この流れが滞ると老廃物が体外にうまく排出されなくなりムクミや体調不良を引き起こします。リンパの流れを活性化するリンパマッサージには、疲労回復や免疫力の向上など健康効果があり美肌や美白の効果も期待できます。

リンパマッサージの美肌効果

【美白効果】
お肌のメラニンは皮膚に留まることでシミやホクロになるのですが、定期的にリンパマッサージを行うことで肌に停滞している老廃物を流し、メラニンを排出させるためシミを改善し、白い肌を保つことができます。

【美肌効果】
加齢や便秘などにより人間の腸内は悪玉菌が増えやすい環境となります。悪玉菌が増加すると腸内で有害物質などのガスが発生し血中に流れ込み、肌の代謝機能が低下してしまいます。リンパマッサージにより腸内の便秘を改善させて、リンパの流れをよくすることで有害物質の排出を高め、肌代謝を高め、潤いのある美肌に導きます。

【くすみ除去】
お肌のくしみは冷え性やストレス、運動不足などによりリンパの流れや血流が滞ることにより顔が暗く青白く見えることが考えられます。リンパマッサージによりリンパも血流もアップし、血行のよい明るいお肌になります。

このコラムカテゴリーの記事一覧