ツボケアで目の疲れが解消!?

2016年10月24日

視力向上のツボ押しの秘訣

デスクワークが主な方の場合、目に負担をかけて疲れが溜まっていることと思います。またそれ以外にも、私たちの日常においては常に目を酷使することが当たり前となっており、気が付かない間に疲労が溜まっていることも多々あるのです。しかしこのような目のお悩みにも、自宅で手軽に行えるツボ押し効果で視力の向上が期待できるのです。またツボを押してマッサージを行えば血行を促進して身体全体の血流を促すことにも繋がります。それでは、ツボ押しマッサージの具体的な内容についてご紹介したいと思います。

目に効果的なツボのポイントとは

まずツボのポイントは目の周辺に密集しており、眉毛から鼻の付け根にかけてが中心となってきます。また頬骨の上から目の横辺りにもツボがあり、疲れが溜まっているときはここぐっと押すことで頭の重みや違和感を取り除くことができます。目頭周辺には左右合せて4つのツボがあり、また眉毛の真ん中にも2つのツボが存在します。これらをこまめに押すことで視力回復を期待できることはもちろん、疲労回復にも繋がり、日頃首から肩にかけて重みやだるさを感じている方や頭痛、倦怠感などの症状にも効果的とされています。しかしあまりにも頻繁にケアしたり、長時間強い力で押し込むことは返って悪影響とされていますのでこの点のみご注意ください。

効果的なツボの押し方

眉毛から少し下の部分にある天応というツボは両手の親指で円を描くようにじっくりとマッサージするのが効果的です。また目頭周辺のせい明というツボには、親指と人差し指でそのポイントを包み込むようにしてマッサージを行います。さらに頬骨上にある四白というツボに対しては4本の指で円を描くようなマッサージが望ましいとされています。

SEASメディカルリンパアカデミーではお客様の心と身体を健康に導く様々なマッサージのコースをご用意しており生徒様の資格取得やサロン開業をサポートしております。

このコラムカテゴリーの記事一覧