ツボ押しでお顔が若返る

2016年10月24日

ツボ押しで若返る?

お顔のほうれい線は見た目年齢を図る上でも重要なポイントとなってきます。ほうれい線がなくなり美しいお肌を手に入れることができればマイナス5歳は若返って見えるとも言われています。ではほうれい線はどのようにして消せばいいのか、その方法についてご紹介していきましょう。

お口周りのケアと紫外線カットが決め手!

お肌の天敵とも言える紫外線ですが、それによる老化現象は実に80%以上を占めていると言われています。そのため紫外線対策というのは常日頃から欠かさず行う必要があり、またこれをすることでほうれい線を予防することにもなるのです。対策方法としてはUVクリームを付けたり日傘をさしたりすることが挙げられますが、どれもすぐに始められる内容ですのでまずは身近なことから気を付けるようにしましょう。次にほうれい線と関わりのある口元についてです。これはお口周りの筋肉に関係していることで、実は年齢を重ねる毎にお口の筋肉は少しずつたるみを帯びてきます。そのため皮膚が下にのびている状態になってくるとどうしても老けて見えるのですね。これを防ぐためにも欠かせないのは口角を上げる運動です。さらにはほうれい線に効くとされる3箇所のツボを押して解消を目指しましょう。

ほうれい線除去に効くツボとは

まず1つ目のポイントは小鼻のすぐ横にある迎香と呼ばれる場所です。次にほうれい線中央部分の散笑と呼ばれるツボ。こちらもたるみ除去に非常に効果があります。3つ目は口角の横にある地倉と呼ばれるツボです。シワを除去するのに非常に効果があり、この3つのポイントを日頃からお手入れすることでほうれい線に直接働きかけ、しわとたるみを予防できます。

SEASメディカルリンパアカデミーではお客様の心と身体を健康に導く様々なマッサージのコースをご用意しており生徒様の資格取得やサロン開業をサポートしております。

このコラムカテゴリーの記事一覧