ダイエット効果があるリンパマッサージを身につける

2017年6月30日

ダイエット効果をアップさせるリンパマッサージ

ダイエット効果をアップさせるリンパマッサージ リンパマッサージはリンパ管に溜まってしまったリンパ液を、リンパ節に流し込み排泄することでリンパの流れをスムーズにするマッサージのことです。 リンパの循環が悪くなると、老廃物が体内に蓄積され免疫力が低下したり、むくみが出てきたりしてしまいます。 むくみがあると、体重を落とすダイエットを行っても細く見えません。 また、リンパマッサージを行うだけで、体重が一時的に数kg減ることがあり、ダイエット効果も期待できます。 まずは、自分でリンパマッサージを行うことで効果を体感できるのではないでしょうか。

リンパマッサージのポイント

リンパマッサージのポイント リンパマッサージは、リンパの流れに沿って行いますが、身体中に網のように張り巡らされているリンパをすべて把握するのは難しいと感じる人も少なくありません。 大切なのはどこに向かってリンパを流すのか、というポイントをおさえておきましょう。 リンパはリンパ節に向かって流しますが、全身には800個ものリンパ節があり、重要なリンパ節は鎖骨、脇の下、顎の下、腹部、脚の付け根、ひざ裏、耳の裏、肘です。 これらの重要なリンパ節の位置を意識して、このリンパ節まで流し込みます。 リンパマッサージの大切なポイントは、手順と方向、圧です。 まずは、リンパの最終出口である鎖骨から始めます。 最終出口をスッキリさせ、徐々に遠くのリンパ節まで順番に流していくことがポイントです。 リンパ管の最終出口は鎖骨ですが、そこに辿りつくまでには様々なリンパ節を経由します。 身体の各部にある主要なリンパ節に向かって流していきましょう。 圧は、やさしい圧力がポイントです。 力が強ければ強いほど効果があると思っている人も多いのではないでしょうか。 しかし、皮膚を傷めてしまう恐れがあるため、ソフトな圧力をかけリンパマッサージを行います。 運動や食事管理だけでは理想のスタイルを手に入れることが難しく、なかなか見た目にダイエット効果が現れない人も少なくありません。

このコラムカテゴリーの記事一覧